« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006年6月26日 (月)

Brian!

Photo_12まいど!つーじーです。
気づけば久々の更新となってしまいました。
けどその分、あれやこれやと決まってきました。
それについての詳細は↓この記事の一番下。
でもその前にいろいろと書くので、読んでやってくださいな。


少し前になるんやけど、行ってきました、Blue Note Tokyo!!
見たのは、Brian Bromberg というスーパーベーシストのバンド。
他に、サックス、トランペット、ピアノ、ドラムの合計5人編成。
ジャズというか、フュージョンぽい感じなんやけど、どのミュージシャンもそれはもう凄腕で、興奮しまくりのステージやった。
ブライアンは全曲ウッドベースを弾いてはったんやけど、ウッドであんなに弾きまくる人を見たことがない!ってゆうくらい凄かった。

技術面だけでいくとほんま世界のトップレベルなんやろなあ…、
それを間近で見れて幸せやなあ…、
けどこの人ら、ソロとかになると凄すぎてもはや何やってるかわからんなあ…、
どうがんばってもおれがこの人らに追いつくことはでけへんやろなあ…。

などと、思いつつ、

いや音楽は技術だけちゃう、心が大事や、やからおれにも勝てるチャンスはある!

とか言い訳めいたことも思ったり…。

けど、ショウが終わった後、ステージ付近にいたドラムの Dave Weckl (一緒に行ったドラマーの友人はデイヴの大ファン)と一緒に写真撮ってもらったり、ブライアンや他のメンバーにサインもらって握手してもらったり、気分はすっかりミーハーでした…。

握手してもらったときに、おれもベーシストですねん、と伝えたときに、ブライアンからもらったメッセージ…

"Keep playing!"

この言葉を忘れず、これからも精進していこうと思ったのであります。


というわけで、なんかちょうどキリが良くなったので、"ゆんと夕焼けランプ"の今後の活動予定を。

7月19日(水)
三軒茶屋grapefruit moon
18:30 open 19:00 start
¥1,900(drink別)
出番は20時半頃の予定です。

8月30日(水)
渋谷plug
自主イベント開催決定!

9月12日(火)
下北沢mona record
9月もイベント開催します!

さあ、楽しくなってきました。夏やしな。

| | コメント (3)

2006年6月 7日 (水)

羅針盤

Photo_1天と地。高さと低さ。空間の広がり。
こういう広い空間が、好きです。



最近よく聴く「羅針盤」
ツボにハマった愛聴盤。

…前から気になってた、山本精一率いる「羅針盤」。
ようやくちゃんと聴く機会を得ました。
「いるみ」と「むすび」というアルバムを聴いています。

うーん、素晴らしい。聴けば聴くほど良くなりそうな予感。
ときどき「はっぴいえんど」に近いものを感じたりもするな。
「羅針盤」ていうバンド名も個人的にかなり好きやわ。
解散してしまったのが悔やまれます。

Photo_11

なんと、この羅針盤のレコーディング&ミキシングエンジニアの永田進氏が、夕焼けランプのサポートでもおなじみ木村リーくんがやってるユニット、「サクラシンマチ」の昔からの知り合いとのこと。
「サクラシンマチ」も同じところでレコーディングをしてるんやて。
うらやましい限りです。


このところ、いろんなライブハウスにライブを見に行ったり、友達のレコーディングを手伝ったり、プロのギタリスト&ドラマーとセッションさせてもらう機会があったり、新しく曲を作ってみたりと、いろいろと活動しております。

あと、ohanaのライブも見に行ったなあ。これも良かった。
ハナレグミと原田郁子は前から好きなんやけど、今回はオオヤユウスケにかなり引き込まれた。
その流れで、今日、PolarisのCDを借りてきたから、これからじっくり聴こうと思います。

Polaris

そういえば近頃日本人アーティストの音楽を聴くことが多くなったなあ。
昔、ほんまに洋楽しか受けつけん!って時期があったころには想像もできんかったわ。
その頃は気づかんかったけど、やっぱり歌詞とメロディの結びつきの、すごさ。
日本人なら、やっぱり日本語。

もちろん洋楽も聴いてるけどな。もうすぐブルーノート東京にJAZZを聴きにいく予定。
大阪のは何回か行ったことあるけど、東京のブルーノートは初めてやから楽しみや!


そして、ゆんと夕焼けランプの活動も、もちろん。
もうすぐ自主企画イベントを行う予定。
今いろいろ計画練っているので、しばしお待ちを!

| | コメント (0)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »