« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月31日 (月)

フラットワウンド

Photo_13大変遅くなりましたが、先日の三軒茶屋グレープフルーツムーンでのライブに来ていただいた皆様、ほんまにありがとうございました!
ギターのサクラシンマチ木村リーくん、フルートのコパンこと大塚ひとみちゃんの力もあって、楽しいライブになったと思います。
場所の雰囲気もなかなか良かったよな。


さてさて、昨日、my仕事道具であり相棒のフレットレスベースに、新しい弦を張りました。
これは、いつもとは違う、"フラットワウンド"というタイプの弦です。
今までは"ラウンドワウンド"というやつを張ってました。
何が違うかというと、表面がツルツルなのです。
音もやや太く丸い感じになります。
初めて試してみたんやけど、予想よりいい感じ!

…って、マニアックな話ですんません。
まだ試行錯誤段階ではあるけど、初お披露目は恐らく8/30の渋谷PLUGでのライブになるかな。
そのときに気づいてくれる人がいるかどうかは、この際置いておこう。

ってか、多分誰も気づかんと思うけど…。

要は、それに気づかんくても、結果的にちょっとでもプラスになっていれば万事OK!ってことやね。


まあそんなつーじーのnewベース弦をチェックしに、8/30は是非渋谷に足をお運びを!
その前にフリーコンサートもありまっせ。


8月19日(土)
大田区の福祉施設こらぼ大森にて、無料コンサートに参加します。
障害のある人も、ない人も、おとなも、こどもも、誰もかれもで楽しくやりましょう!
JR蒲田駅よりJR大森行き京急バス 大森二丁目下車

8月30日(水)
渋谷plug
自主イベント開催決定!

9月12日(火)
下北沢mona record
9月もイベント開催します!

9月23日(土)
西麻布 The Baron


8/19は昼間の予定です。
その他またいろいろ決まり次第お知らせしていきますんで!

| | コメント (0)

2006年7月14日 (金)

ねこも

Vfsh0082_1暑いですな。
ねこもぐったりや。
写真は

"塀の上でぐでーん 〜真上から見た図〜"

ねこって、毛皮ぬがれへんからかわいそうやな。
そういう意味でも、人間の引き起こしている地球温暖化をなんとか食い止めねば。


そういえば今日やったかな、電車の中で

"にゃ−、にゃー、にゃー"


ねこ?

振り向くと、おばちゃんが持ったケージの中にねこが。


"にゃー、にゃー、にゃー (早くここから出してくれー)"

いっこうに鳴きやむ様子もなく、気まずそうにケージを覗き込むおばちゃんが、なんとなく、ほほえましかった。


B00008rbju01_ss500_sclzzzzzzz_さて、最近のお気に入りCDです。

BROKEN SOCIAL SCENE "YOU FORGOT IT IN PEOPLE"

前に同じバンドのCDを紹介したっけな。それの1こ前のアルバムです。
ほどよくドリーミーで、ほどよくサイケで、ほどよくポップで、ほどよくドラマチック。
かなりええわ、こいつら。

FUJI ROCK来るんやってなあ。見たいなあ。


FUJI ROCKで思い出したけど、だいぶ前に、おれをメインにした"TSUJI ROCK"なるイベントを企画しよう!とかいう話をまわりでしてくれとってん。
結局ボツったんやけど。

ほんで最近、どっかのライブハウスかなんかのスケジュールをちらっと見たら、あった!
"TSUJI ROCK"!

…みんな考えること一緒やなあ。


"TSUJI ROCK"ではないけど、8月と9月には"ゆんと夕焼けランプ"主催ライブがありますよ。
けどその前に、近づいてきました、三茶ライブ!

7月19日(水)
三軒茶屋grapefruit moon
18:30 open 19:00 start
¥1,900(drink別)
出番は20時半頃の予定です。

おもしろくなりそうやで!是非きてくださいな。

| | コメント (2)

2006年7月 8日 (土)

明日の神話

Vfsh0077_2今日、大阪の友達が遊びにきて、一緒に汐留まで行きました。
そこで見たのが、「明日の神話」。
岡本太郎の巨大な壁画。

メキシコで行方不明になってた作品が、数年前に発見されて、修復後なんと今日が一般初公開やって。
まあ今日ってのはたまたまやってんけど。


大阪万博の太陽の塔と同じ時期に制作されたものらしい。
太陽の塔はおれの地元に近くて、昔から見てたからめっちゃ親近感があって、そこに太陽の塔があるってことはすごい当たり前な感覚やねん。

東京にきてからは、車で大阪帰ったときに、道から太陽の塔が見えんねん。
太陽の塔が見えたら大阪帰ってきたー!という気分になる。
なんか、太陽の塔が迎えてくれる感覚やな。

まあそれで、その太陽の塔と同時期の作品ということで、これは見とかなあかんな。と思ったわけなん。


行ってみたら、まずその大きさに圧倒された。
そして、そのパワー。
具体的な何かを訴えかけるわけではないんやけど、何かわからんパワーがひしひしと伝わってくる感じ。

そんでもって、いつまで見てても見飽きへん感じ。
たくさんの人が見に来てたけど、みんなずっと立ち止まって魅入っていた。
なんか、うまくゆえんけど、作品の全体的な存在の中に、細かいところでいろんな物語があって。


こんなものもみつけました。

Vfsh0079わかる?

くじら。

みどりのちいさなくじら。

…もしかしたら、さかなかも?

これ見つけてからは、こいつがずっと気になってしまった。


まあ、そんなこんなで、8月末まで無料公開されているらしいので、興味持った方は是非見に行ってみてくださいな。


ゆんと夕焼けランプ、次回ライブに向けての準備も着々と進んでおります。

7月19日(水)
三軒茶屋grapefruit moon
18:30 open 19:00 start
¥1,900(drink別)
出番は20時半頃の予定です。

是非ともよろしく!

| | コメント (3)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »